水の賞味期限

ウォーターサーバーの水はどこから頼んだほうが一番ベストですか?

ウォーターサーバーを家庭に導入しようと考えているけれど、今後使用していくにあたりどの水を継続していけばいいだろう?
といった、利用者ならではの質問があります。
特に、サーバーや水の種類の豊富さに圧倒されてしますことでしょう。

設置にあたって注意したい点は、以下にまとめられるでしょう。
1)サーバーのレンタル料
2)水の値段
3)メンテナンス料(維持費)
4)水の美味しさ
まず、1)については、各社それぞれですのでコストやレンタル時のサービス、総合して選ぶことになると思います。

2)の水の値段に関しては3)、のメンテナンス料に関わってくると思いますが、ウォーターサーバーの水は、
12リットルで1800円前後が相場といえます。
これを、配送料無料でワンウェイ(使い捨て)方式で配送してくれるのが一般的です。
サーバー料が無料な分、水の価格が多少高めに設定されているメーカーもありますので、比較検討して、自分のご家庭のコスト面と照らし合わせてみるのがいいかもしれません。
これも、水を選ぶ観点としては重要なポイントと言えます。

最後に、4)についてですが、水は、種類によって飲み心地持ちも違えば、天然水なのか、岩深水なのかでも、味わいが異なります。
ウォーターサーバーの水の種類は、「天然水」と「RO水(純水)」に分けられ、サーバーの会社によって扱っている水は異なります。
RO水は、不純物をろ過して取り除いただけなので、天然水が圧倒的に人気です。
ですから、汎用性のある天然水を低価格で提供している会社をおすすめします。

また、乳幼児がいるご家庭にとっては、安全にミルクに利用できる天然水を選びたいものですね。
衛生面でも、いつも新鮮で美味しい水を飲む事ができることが人気の秘密です。
こうした観点をもとに、ご自身のお好みで水を選んでみてください。
水は、人の体にとって必要不可欠なものですので、できる限り美味しくて健康にも良いものを選びたいというのが、私たちの共通の願いではないでしょうか。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 体に必要な水の知識 All Rights Reserved.