水の賞味期限

ウォーターサーバーの機械だけレンタルしたいですが可能ですか?

「ウォーターサーバーの機械が無料ってよく見る気がするけど・・・?」
「それって、水を頼まなくてもいいってこと?」
こうした疑問は、初めてウォーターサーバーを考えている人からよくある質問の一つです。

結論から言ってしまえば、「不可能」です。
ウォーターサーバーは、専用のボトルを扱っており(一部自分でペットボトルを取り付けて利用するものもありますが)、業者によって定期的に水を宅配してくれるシステムです。
ウォーターサーバーの基本的なスタンスとして、「水道水では味わえない安心で美味しい水を楽しむこと」という目的がありますので、水も継続して購入するのがお約束となっています。
つまり、ボトルの水を注文することが、無料レンタルの条件となっているんです。

ある業者では、水を頼まずに3か月以上たつと、サーバーが回収されてしまったり、無料お試しで導入したサーバーの解約手数料(違約金)にまで発展することもあります。
ウォーターサーバーの水は、市販のペットボトルなどと比較すれば、メンテナンスや宅配サービスなどのサービス料が加担されていますので、少々高めです。
そのため、指定された水以外の安い水で済ませようと考える人もいるかもしれません。

自分で水を変更したり取り付け作業をしてしまうことにより、故障の原因や違約にもなりかねません。
最近では、置き場所も便利な、使い捨てボトルも使える新型のウォーターサーバーが登場しています。
ある業者では、利用した水の料金のみで、レンタル料が無料になっています。

宅配送料やメンテナンス料、フィルターカートリッジ代金などの基本的な諸費用をはじめ故障交換などの付帯費用が掛からないことをウリとして、水を買ってもらうという本来のウォーターサーバーの機能を高めるといった試みがなされています。
ウォーターサーバーのサービスは、あくまで美味しい水をご家庭に届けるツールです。
そのために「無料」があるということを忘れないでくださいね。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 体に必要な水の知識 All Rights Reserved.