水の賞味期限

会社でウォーターサーバーを設置したいのですが、特別な許可は必要なのでしょうか?

一般に、コーヒーサーバーやウォーターサーバーなどの、社員の会社生活を充実させるために実務を担当するセクションは、総務などでしょう。
大抵の会社は庶務や什器の担当者が担当していますので、社内のドリンク環境などを整備してくれていることと思います。
ウォーターサーバーを設置したいという場合は、まず社内で稟議などを通し、導入のメリットやデメリットを社内で十分検討してください。

上司からの許可が下りたら、あとはサーバー会社と導入の打ち合わせに入ります。
毎月、諸経費が発生しますので、安易に導入できないのが正直なところ。
それでも、民間企業は、社員が快適に過ごせる会社を目指して数年前からそういったところからの改革が進んでいますね。

特別な許可、までは必要なくとも、あくまで「導入する=月々利用料が発生する」ため、会社の経理面ですとか、他の什器とのバランスなどを鑑みて、導入を決定してください。
導入を検討する際にも、複数のウォーターサーバーを比較検討する必要があるかと思います。
そういった際は、オフィスにも無料お試しのサービスがありますので、一度快適さを実感してみるのがいいかもしれません。

だいたい、エリアの担当営業がついて、毎月のメンテナンスやお水の供給を行ってくれますので、基本的に会社側は何もしなくてもOKなんです。
日常の飲料水を購入したりする必要性がなくなったことで、手間が省け効率的に飲みたいときにドリンクが手に入るシステムは、導入企業からも絶賛です。
特に、職場が高層ビルの上にある会社では、自販機のある階まで自分で購入しに行くという行為が面倒に感じることでしょう。

また、災害時の水の確保にも、時間的な煩わしさを感じずに済みますし、まるで手元に水のある感覚を得られます。
ウォーターサーバーがあったら、業者がオフィスまで水を配達してくれるサービスもありますし、嬉しいことにオフィス用のコーヒーやお茶の販売まで一緒にしてくれるのです。
さらに、ウォーターサーバーがあると、突然の来客などに対応できるので、助かっているという企業からの声も多いようです。
料金も法人に対しての様々なプランがありますので、自分の会社のスタイルや、広さ、所属人数などを考慮してまずは営業担当と話してみることで、よりよいドリンク環境ができあがりますよ。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 体に必要な水の知識 All Rights Reserved.